やる気ない子の日記

人生に対してゆるゆるしたいアラサー女の仕事や私生活、思想について好き勝手書きます。

来週から怒涛の日々が始まる・・・

テレワークニートのやる気ない子です。

割り振られていた仕事がすべて終わってしまい、作業指示を仰いでから音沙汰なしです。

 

この状況が一番困ります。

まぁもうあと2週間で終わりなので、さぼれるだけさぼってやろうと思います。

管理ができない管理職の下で働くのは疲れました。

仕事がなければPCを使う機会もありません。そういうの理解したうえで指摘しろや。

 

火曜日は「打ち合わせがしたいから」と言われて出社したけど社員はほとんど不在、

自社の社員とはZoom使ってミーティングしてるのに私はなぜ出社させられるのか?

正直頭に来ましたね。

「これは直接話さないと伝わらないと思うんだよね~。」と言われていた部分に関しての説明は一言で終わったし。

 

来週からフリーランスとしての稼働が始まります。

とはいっても1月中は18時~19時の1時間を毎日なのでそこまで負担にはならないかなと思っています。

 

しかし、別経由で参画することになったWEB関係の作業も来週~スタートすることになってしまいました。

WEBの画像差し替えとか、おそらくhtmlをいじるのがメインだと思います。

だから頭を使うというより単純作業の繰り返しとなりそうなので、そんなに苦しくはなさそうだと思いたい。

 

フリーランスになるにあたり、いろんな人と出会って色んな話をして、色々教えてもらいました。

来月からの仕事も今からワクワクしています。

 

「自分の技術力に対しては謙虚に、他人の技術に対しては尊敬の念を持つ」

が技術者としての私のモットーでもあります。

ソースコードの書き方が人によって違うように、どれが正解でも不正解でもなく、正しい動きをすれば正解なのがこの仕事です。

(厳密に書き方のルールが決まっている現場もたくさんあると思いますが)

自分では思いつかなかった考え方を仕事仲間に相談したことで秒で解決したことが何度あったか。

 

今回の環境ではその気持ちを持つことがありませんでした。

確かに技術がある人は多かったけど、それ以外の面で色々気になることが多かったです。

 

自分にできることは精一杯やるし、困ってたら助けたいし、私が困ったら相談できる。

そんな環境だったら身を粉にして働きたいと思いますね。

 

色の心理について

「やる気ない子の日記」というタイトルでブログを書いているので、

ブログのデザインもやる気ない風に変えようかな?とふと思いました。

 

やる気ない色って何色なのかな?と思って調べたらこんなものを発見しました。

 

 

f:id:yaruki_naiko:20210114072900p:plain

色の心理

↓画像の引用元

色彩心理学(色の効果と心身への影響) - カラーセラピーランド

(もっと詳しく知りたい方はサイトに訪問してみてください!)

 

嫌いな色はないけれど、なぜか惹かれる色は青系が多いです。

小物とかアクセサリーは青系の色が多い。あと黄色。

 

自宅PC周りはオレンジ色のマウスパッドに、黄色のコースターを置いてます。

コースターの色、変えてみようかな・・・

 

でも服は青も黄色もほとんど着ないなぁ~。

黒とか茶色とかグレーとか無難な色が多い(笑)

 

今年はデザインの勉強もしたいと思っていて、視覚的にわかりやすい色使いとかは勉強していこうと思っています。

視力が衰えてくると色の見え方も変わてくると聞きましたので。

 

話がそれましたが、上の画像を参考にブログカラーもちょっといじってみようと思います。

 

(早速いじってしまった・・・多分定期的に変えると思います!)

 

私の人生観(どうでもええわって感じだよね)

社内ニートなうです。

やることがないので仕事を振ってくださいと社員の方にお願いしています。

多分このまま数時間放置コースです。

 

PCを稼働させているか監視されているため、対策としてブログを書いています。

 

今日はタイトルについて語りたいと思います。

 

基本的にこのブログは私の私情とか思想とか、別に誰に見せる必要もないのかもしれないのですが、自己満足で書いています。

 

勉強の合間の休憩、仕事が暇な時などに文章を書きたくなるのです。

 

おかげさまで色々な方に読んでいただけているようですが、

読んでいる方の見た方の感じ方によっては

「おかしいだろ」

「自分と考え方が違うから理解できないわ」

なんてこともあると思います。

 

別に意見があるならコメントに匿名で書いていただいたり、直接伝えてもらって構いません。

ただ私も頑固な人間だし、自分の考えはしっかり持っているつもりなので意見としてありがたく頂戴はさせていただきますが、その意見の通りにならないことで勝手に傷つくならやめて欲しいなと思います。

意見を交わすことに意義はあると思いますが、勝ち負けを競うべきではないと思っています。

(そのようなこと?がありましたので、この場で伝えさせていただきます)

ネットなのでここに書いていることに関して喧嘩を売られる可能性についても理解はしているつもりです。

(実際そうなったら耐えられるかどうかはあまり自信はないのだけど)

 

以下、私の人生観というか今後どうするかなぁみたいな考えをいつも通り語ります。

 

FPさんとの話のなかでiDeCoをすごく勧められました。

前回のブログ

フリーランスになるにあたってFPさんとお金の相談 - yaruki_naikoの日記

でFPさんと色々お話ししたのですが、iDeCo金利もよくて節税対策になるからやったほうがいいと言われました。

 

やはり私の中では

iDeCoを始めたら60歳まではお金を使えない

・途中で亡くなった場合は血縁関係者にお金が渡る

 

というのがネックになっています。

 

みんなそうなのかもしれませんが、60歳の自分が想像できません。

生きているのかな?もし生きていたらどんな人間なのだろう・・・

あまり想像がつかないけれど、今よりももっと頑固で厄介な人間になっているかもしれませんね。

 

多分結婚もしないし子どももいないし、孤独にくらしているんだろうなぁ。

最近、結婚したら負け!みたいな考え方にシフトしつつあります(笑)

あまり世の中の人には理解されないんだろうなぁ。

 

去年の年末~今月にかけて、ほとんど人と会わずに生活していたらものすごく体調が良くなったので、あまり他人と接触しないのが私の場合は健康にいいのかもしれません。

 

これから頑張って仕事して、沢山勉強して色々やりたいことはあるのですが、その結果を「生きた証として残したい」とか「お金として残して血縁者に残したい」とか全く思えないんですよね。

 

生きている期間の不安を軽減させるための貯金はある程度持っておきたいなと思いますが。

 

生きなければいけないという状況にある限り、自分にできることをできる範囲でこなして、少しずつできることを増やして目標に向かう

ということが心身にとってとてもいいことだと最近理解し始めたのですが。

 

死んだ後に余計なものを残したり、誰かのために何か残したりしたいとは思いません。

 

これが究極の自己中ってやつなのかな?(笑)

 

まぁ生きているうちに考え方は変わるものだと思います。

私も以前はこんな考え方ではなかったので。

 

とりあえず、日々を精進したいと思います。

 

 

 

 

 

フリーランスになるにあたってFPさんとお金の相談

今日も元気に

洗濯→オンライン朝活(PHPの実装)→洗濯干す→朝風呂→テレワーク

の流れで進んでいます。

 

昨晩はFPさんと電話でお話しし、今後フリーランスになった際の節税対策の相談やネット口座について話をしました。

 

【節税対策について】

●経費計上できるものは経費で計上する

→今のところ40万円くらいは経費を使う予定です・・・

 

青色申告で申告する

フリーランスで稼働する際に「開業届」を提出すると確定申告時に青色申告が使える。

青色申告で確定申告を行うと最大65万円の控除が受けられる。

(白色申告の場合は最大10万円)

 

●節税対策としてiDeCoに加入する

掛け金は5千円~6万8千円/月まで。

 

 [メリット]

iDeCoとして掛けた金額は控除される。

金利が最大7%なので増える

・月々の積立額を年に1回変えられる

・正社員に戻っても使える

 

 [デメリット]

・開設費の初期費用が3千円、毎月の口座管理費用が171円/月かかる。

・60歳まで引き出すことができない

 

●節税対策として小規模企業共済に加入する

掛け金は千円~7万円/月まで500円単位で選択できる。

 

 [メリット]

・事業をやめた時点で掛けていたお金を手元にもどすことができる

・掛けた金額の全額が控除額となる

・掛け金の範囲内で融資を受けることができる

 

 [デメリット]

・掛け金が増えることは無い

・事業をやめた時点で掛けていたお金は戻ってくるが、20年未満だと元本割れする。

・加入して12か月未満で解約すると掛け捨てとなってしまう。

 

【ネット口座の開設と既存の口座との使い分けについて】

・ネット口座を新たに開設するのであれば「楽天銀行」が金利がいいのでおすすめ。

・給与銀行に使うのもよし。

楽天ポイントも貯まる。

 

→ここで相談した事項

・現在「青色」のメガバンクを使用しているが、家賃の支払いが「赤色」のメガバンクのため、毎月振込手数料が440円かかっていてもったいない。

赤色の銀行に口座を移そうか悩んでいる。

 

FPさんからの返答

「今、メガバンクで口座を作ることにあまりメリットはないので、家賃も楽天銀行から振り込むようにしたらどうか?」

 

のようなやり取りをしました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

色々話をして決めた方向性

 

・とりあえずフリーランス1年目で確定申告の実感がまだない(1年後が初の確定申告)

ので、小規模企業共済に加入して様子を見てみる。

それ以上節税対策が必要なようであればiDeCoにも加入してみる。

 

・青色メインバンクは解約する

→特に持ってて得になることもなさそうなので・・・

 

楽天銀行に口座を作成(2つ)

1つクレジット機能付きの口座で、給与振り込み用、クレジットカードは経費支払用

もう1つはプライベート用の口座(ここから家賃や日々の生活費に充てる)

 

という感じでやってみようかなと思います。

フリーランスになってみたら何か違ってた、と思うかもしれませんし。

 

FPさんには楽天証券もゆくゆくはチャレンジするとお金が増えて楽しいですよ~と言われました。

今までその辺りのことはあまり考えていなかったので今後ちゃんと考えようと思いました。

 

坊主から1か月半経った今・・・

坊主から1か月半が経ちました・・・

 

髪の毛はだいぶ伸び(休みの日に寝てばかりいるから?)

お風呂後のドライヤーは必須となりました。

 

9㎜坊主にしたままありのままで伸ばしているのですが、顔周りがカクカクしていて

あるある探検隊」の気絶するほうの人に少し似てる気がします・・・(笑)

 

f:id:yaruki_naiko:20210111195140j:plain

 

相変わらず髪の毛は癖も全くなく綺麗に伸びている気がします。

 

「坊主にすると髪の癖がなくなる説!」

を信じたい・・・

 

とても寝ぐせが付くので朝風呂が毎日の習慣です。

夜はシャワーのみ、朝は湯船に浸かりながらニベアパックをするとお化粧ノリが良くなる気がします。

 

最近、顔にはニベアとシミ取りクリームしか付けてない・・・

お化粧前にニベアを厚めに塗るとクレンジングするときに肌に負担もかからない気がします(迷信かもしれません)

 

外出自粛のおかげでほぼテレワークになり、週1くらいでスーパーに出かける以外はほとんど家にいます。

ウーバーイーツしたり、Amazonで買い物したり便利な世の中ですが、その裏で頑張ってくださっている方々の苦労を思うと感謝感謝ですね。

 

友達ともオンライン飲み会とかしましたが、かなり深い話ができて楽しかった!

 

来月からのフリーランスに向けてお金管理の知識をこの後FPの方と電話で話す予定なので、需要はあるかわかりませんが、あとで記事にしたいと思います。

 

 

来月からフリーランスになります!!

まだまだ環境構築が終わらない・・・

(多分あと2時間くらいは何もできない気がしています・・・)

 

なので、来月からの仕事内容について整理も含めて書きたいと思います。

 

実際に案件を取るまでの経緯とか行動したことについては以下にまとめました。

(あまり記事かいていないけど、勉強記録用に登録しているサイトです)

開発経験2年未満の弱弱の業務系エンジニアがWEB系フリーランスの案件を取得した話 - Qiita

 

正直もっと苦戦すると思っていましたが、エージェントに登録するなどして2週間くらいで案件参画決定までいけました。

大手のエージェントには書類を送っただけでお断りされたりもしましたので、決まらなかったら派遣を続けようと思っていました。

私より経験のある方であればもっと早く、いい条件で見つけられると思います。

 

フリーランスで参画する案件について】

・お客様先:某ECサイト構築サービスを行っている会社

・勤務体制:今はコロナの影響で出社とテレワークが半々くらい。

      私が入るチームは個人情報を扱う関係で管理職クラスの方たちは毎日出社

      しているとのこと

・勤務地:自宅から電車で20分くらい(ドアツーで40分もかからない?)

・仕事内容:ECサイト内に埋め込むツールの一部をパッケージ化しているので、その

      ツールの開発や改修作業。

      また、そのツールをお客様の要望に合わせてカスタマイズすることもある

      ので、お客様から要件を伺ったり、要望通りにフロント部分を修正したり

      する作業もあるとのこと。

      お客様とのやり取りと、開発(コーディング)が半々くらいとのこと

 

【ここで働きたいと思った理由】

・今年は仕事外では大き目のWEBシステムを作成したいと思っていました。

 将来起業するのが目標なのですが、その際に最も重視したいのがアクセシビリティ

 

以下引用↓ 

アクセシビリティとは、「近づきやすさ」「利用しやすさ」を表す英単語で、Webサービスの世界においては「情報やサービスへのアクセスのしやすさ」という意味合いで使われる。

 

誰にでも簡単に使える、知識がなくても使えるシステムを作って起業するのが今の目標です。

恐らくECサイトを構築している大きな会社なので、デザイン性であったりセキュリティであったりその辺りのノウハウを何かもらえそうな気がしました。

また、WEB周りの知識もつきそうだなぁと思いました。

 

・入る予定のチームが、新しい技術好きなメンバーが多いらしい

IT業界を取り巻く環境は日々色々な技術が生まれています。

AWS、Dockerなどを取り入れて魅力を感じました。

AWSは一時期資格の勉強をしたり、自社(在籍していた会社)の勉強会で先輩に操作を教えてもらったりはしたのですが、日々使わないと覚えられないなぁというイメージです。

中のサービスが細かくてややこしい・・・

また復習しておこうと思います。

 

Dockerは自分のPCにも入れてみたけど使い方がよくわかっていません。

仮想環境の構築がすごく楽になるそうです。

クジラのアイコンがかわいい!でお馴染みです!

 

f:id:yaruki_naiko:20210107154506p:plain

Dockerのクジラちゃん

 

ベンチャー起業に近いイメージを受けた

ECという商売柄なのか、若手の方がバリバリ働いているようです。

面談をした方は数十年働いている管理職の方でしたが、

「まだ古い社風は残っているけど変えていきたいんだよね~」

と言っていました。

 

同じチームのメンバーたちは割とはっきりした人たちが多いみたいです。
(こういう人たちと仕事するとコミュニケーションとか円滑にはかれそうだと思いました)

 

 

まぁこんなところです。

 

案件を探すのにもっと時間がかかるかと思っていたのですが、思いのほか早く決められたので、節税対策とか開業届の準備とか(やっておくと青色申告ができるようになる)

勉強とか進めていこうと思います!

節税対策についてはiDeCoに入ったり中小企業共済に入るとか、経費で精算できるものはできるだけ経費扱いにするとかあるようです。

 

参加している勉強会にはフリーランスの方が多いので相談してみようかなぁ~。

 

こんな感じです!

派遣でエンジニアをしてみての所感

今日も安定の「やる気ない子」です。

今日もテレワークですが、お布団でお昼寝していたら気持ちがよくて寝過ごしそうになりました。

 

今月から短期のPJに入っているのですが、環境構築がうまくいかず・・・

使用するツールとOSのバージョン、PCのビットすべてがうまく嚙み合っていないような気がしますが、奴隷派遣社員なのでとりあえず社員の人の指示通りにやってます。

環境構築している間特に何もできないけど、PCを使っていないと指摘されるのでブログ書いてます(笑)

 

派遣だと案件選びやすいのかな?と思って約3ヵ月間は派遣をやってみましたが、

派遣先があまり良くなくて仕事しづらかったです。

・昔ながらの体質の社風

・コミュ障?が多いのか、基本的に挨拶がないし目の前にいる人ともチャットで会話

・放置されている時間が長いが、PCに監視ツールが入っているので何もしていないと指摘される

・管理職クラスの人たちが若手に対してきちんと指導できていない空気があった。

などなど。

 

以下、メリットデメリットをまとめました。

 

【派遣で働いてみてよかったこと】

・担当の営業さんがとてもいい人だった

→年齢が近い女性の方でいつも色々と気にかけてくださいました。

 フリーランスになる話を今日電話でしたのですが、すごく喜んでくれました。

 仕事以外で出会っていたら多分友達になっていたと思う(笑)

 今度ランチに行く約束をしました。

 

・割り切った気持ちで働ける

 →社員の下、という位置づけなので(そのつもりでいた)基本的には社員の方に確認

  しながら作業していました。

  入った現場は基本的に挨拶も会話もなく、新人の男の子は放置、長く勤めている

  社員だけ仲良さそうに作業していて空気がよくなかったです。

  だけど別にずっといるわけでもないし、納期やスケジュール面でもこちらは責任

  を負わなくて済むし~と気楽にいられたのはよかったです。

 

フリーランスと違い、社保とかは入れること

 

【派遣で働いてみて悪かった面】

・能動的に仕事ができない

 →こうしたほうがいいだろうなぁと思うことが多々ありましたが、立場をわきまえて

  言わずにいました。

  新卒?の男の子に対してだけチャットでの当たりが強くてハラハラしていました。

 

・あまりスキルアップにはならなかった

 →私の経験を加味してなのか、単純労働的な作業が多かったです。

  なのでそこを逆手にとって、さっさと終わらせてこっそり自分の作業をしたりでき

  ました。

 

・時給で仕事をするので休みが多い月は給料が減る

 →当たり前のことですね。

  ちょうど、12月・1月と長期休みが多かったのでお給料減りました。

  また、PGにしては平均時給より1000円も低かったのでそこも不満でした。

(PG・SEの派遣での平均時給は3千円くらいです)

 

派遣の営業さんと出会えたこと、今まで使ったことがなかったツールを使う機会があったことは身になったと思います。

 

今月は後半から定時時間外で来月から本稼働するフリーランスの作業も入ってきそうなので忙しくなりそうです・・・

 

でもテレワークになったことで体調がかなり安定してきたのでよかった。